釣り堀に行ってきました!新鮮で本当においしかったヤマメ

そろそろ涼しくなってきたので、釣り堀に釣りに行ってきました。私がいつも行く釣り堀では竿と餌をセットでレンタルできて、釣った魚をそのままお刺身や唐揚げ、焼き魚に調理して食べさせてくれます。

釣る魚もヤマメとアユが選べるのですが、私は釣るのが比較的簡単なヤマメにしました。粘土状のエサを釣り針につけて投げ込むと、すぐに魚が寄ってきます。

くくっと釣り竿が引っ張られた感触があったので引き上げると、すでにエサは食べられてなくなっていました。その後もなんどか釣り針をたらすも、エサをとられてばかり・・。まるで魚にエサをやりにきたみたい。と思っていたら、今度は釣り竿が今までになく強く引っ張られました。

これは絶対に魚が食いついている!と確信して逃げられないように用心深く釣り針を引き上げてみると、大きなヤマメが食いついています!やったーと思ったのもつかの間、釣り針がヤマメの口にひっかかってなかなかとれません。ヤマメも苦しいのか、ものすごく暴れます。

なんとか口から釣り針を外しましたが、押さえつけたヤマメの逃げようと暴れる力の強さに生命の強い力を感じました。普段は忘れているけれど、どんな動物だって生きたいという本能を持っていて、いつも自分はそういう命をいただいているんだよなあと実感しました。

もう1匹ヤマメを釣って、その日は釣りを終了。大きい方はお刺身にしてもらって、もう1匹は焼き魚にして食べました。新鮮で、本当においしかった。ヤマメさん、ありがとう。

ETCカード発行で悩んだ挙句、年会費有料の楽天カードを作った